So-net無料ブログ作成

ついに登場!!スマホで出来るオンラインカジノ『ベラジョンカジノ』!!

トヨタ、1万700円増で妥結=賃上げ前年割れ相次ぐ [政治・経済]

電機や自動車など大手企業の2019年春闘は13日、労働組合の要求に一斉回答する集中回答日を迎え、基本給を底上げするベースアップ(ベア)で前年を下回る回答が相次ぐ見通しだ。


相場形成を主導してきたトヨタ自動車は、ベアに相当する賃金改善分や定期昇給などを含む月例賃金総額が1万700円増で事実上妥結。要求額(1万2000円増)、前年実績(1万1700円増)をともに下回った。


大手企業によるベア実施は6年連続となるが、景気の不透明感を背景に一律賃上げの勢いは鈍ってきた。やはり、景気が後退してきた証拠という事でしょうか。。。




nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。